筋トレのための食事・栄養・休息|アナボリック(同化)とは?

HMBサプリメントで筋肉を鍛えたいなら|本当の効果を徹底検証

MENU

アナボリック(同化)とは?筋トレのための食事・栄養・休息の関係について

アナボリック,筋トレ,食事

アナボリック(同化)やカタボリック(異化)とは何でしょうか?
筋トレをする人であれば知識として知っておいた方が便利です。

 

筋トレによるアナボリックとは、タンパク質・炭水化物・ビタミンを摂取した時に
筋肉を合成することを指します。

 

筋繊維を作り上げるにはこれらの栄養素が必要です。

 

特にタンパク質摂取やプロテインを飲むことになります。
筋トレをすると筋肉は一度壊れるようにできています。

 

そして24時間かけて回復する過程でタンパク質という栄養を吸収することで筋繊維が太く強く成長します。
そのため効率的に筋肉を鍛えるには、同一部位を毎日鍛えるのではなくて、中一日おくのが効率的です。

 

アナボリックで筋肉を増やすための休息と栄養

アナボリック,筋トレ,食事

こうした休息日を与えておくと筋肉の成長が効率的になるのです。
そして継続的に筋トレを行なっていれば、筋肉は回復のための栄養を欲するようになります。

 

この循環が栄養を吸収しやすい体質を作り、アナボリックな状態を作り出すのです。
反対にカタボリックとは栄養が不足して身体の細胞や筋肉を分解してエネルギーに変える働きを指します。

 

したがって筋肉が増強するどころか縮んでしまうことになります。
タンパク質を摂取する上で重要なのは、トレーニングに必要なタンパク質を織り込んで
1日の総摂取カロリーを設定
することです。

 

ところがせっかくタンパク質の必要量が計算できてその分量を食べていたとしても、
1回の食事では有効利用できるタンパク質に上限があります。
80gを超えると超過分は脂肪になってしまうのです。

 

これは非常にもったいないことです。
こうしたロスを避けるためには、食事の回数を増やすのが有効です。

 

食事の回数を増やせばアナボリック状態を維持できる

アナボリック,筋トレ,食事

例えば1日の総摂取カロリーが同じであれば、1日3回の食事と1日5回の食事とでは、
1回当りの分量が変わってきます。

 

食事回数が増えるほど1回あたりの分量は少なくなる訳です。

 

こうすればタンパク質の有効摂取量を活かすことができ、超過分を脂肪にしてせっかくのタンパク質を
逸することがなくなるのです。

 

ちなみに炭水化物にも同様の性質がありますので、同様に1日5回食が有効です。

 

またこうした習慣が続くことによって、胃が段々と小さくなっていきます。
そうすると過食ができにくい体質になりますので、ダイエットを行なっている人にはおすすめです。

 

またボディビルディングを目指している人にも身体をアナボリック状態にしてくれるこの習慣を同様に
お勧めできるのです。

 

ビルドマッスルHMB

【ビルドマッスルHMB】筋肉トレーニングサプリ
筋肉トレーニングのためにサプリメント先進国アメリカで誕生したHMB
1日4粒(目安)で筋肉増強に必要な成分を手軽に摂取できる!
筋肉増強アミノ酸HMBを贅沢に1日4粒(目安)あたり1500mg配合!
筋肉トレーニングには欠かせないBCAAなど効率よく筋肉増強サポート
より効率的にに筋肉をつけたい方たちの間で話題になっています♪
アナボリック,筋トレ,食事
今なら初回限定の実質無料(送料500円のみ)+90日間返金保証付き!

 

HMBサプリ

>>【HMBサプリ】効果を比較!おすすめランキングはコチラ<<

【いろいろある筋肉増強方法】の関連情報

筋肉増強方法,アナボリック,カタボリック

筋肉をつけたい目的によって筋肉増強方法は異なってきます。痩せている人が筋肉をつける場合と、太っている人が筋肉をつけるのでは方法は違います。いくら筋肉を付けても脂肪で筋肉が隠れてしまっていては意味がありません。痩せ型の人の場合は体重の増量を目指しながらのトレーニングになります。蛋白質は勿論、炭水化物も...

カタボリック(異化)とは,原因,防ぐ方法

カタボリックという言葉はどんな意味があるのでしょうか?カタボリック(異化)とは、体のエネルギーが減り、それを補給するために細胞や筋肉を分解し、エネルギーを取り出すことをいいます。そうなると、筋肉量は減少し、体は細くなります。この反対に、細胞や筋肉の合成が進んでいる状態をアナボリック(同化)といいます...

アナボリック,筋トレ,食事

アナボリック(同化)やカタボリック(異化)とは何でしょうか?筋トレをする人であれば知識として知っておいた方が便利です。筋トレによるアナボリックとは、タンパク質・炭水化物・ビタミンを摂取した時に筋肉を合成することを指します。筋繊維を作り上げるにはこれらの栄養素が必要です。特にタンパク質摂取やプロテイン...