カタボリックとアナボリックについて知り、もっと効率的に筋肉増強する方法

HMBサプリメントで筋肉を鍛えたいなら|本当の効果を徹底検証

MENU

筋肉増強方法にアナボリック(同化)とカタボリック(異化)は必須

筋肉増強方法,アナボリック,カタボリック

筋肉をつけたい目的によって筋肉増強方法は異なってきます。
痩せている人が筋肉をつける場合と、太っている人が筋肉をつけるのでは方法は違います。

 

いくら筋肉を付けても脂肪で筋肉が隠れてしまっていては意味がありません。
痩せ型の人の場合は体重の増量を目指しながらのトレーニングになります。

 

蛋白質は勿論、炭水化物も多めに摂取する必要が出てきます。
逆に太っている人の場合には、炭水化物を50g/日程度に減らしながらのトレーニングになります。

 

重要なことはカロリーは通常量摂取する必要があります。
痩せたい一身で、カロリーまで減らすと体に変調をきたしますのでこの点は気を付けて下さい。

 

アナボリック・カタボリックの違いとは?

筋肉増強方法,アナボリック,カタボリック

痩せ型、肥満型を問わず、激しいトレーニング後は筋繊維が破壊されます。
体はこの筋肉の修復にかかります。

 

この時期を超回復と言い48時間をかけて元の状態よりも筋肉を付けます。
受けた刺激に耐えうる体へと変化させていきます。

 

この時、蛋白質が満ちている状態で筋肉を発達させる事をアナボリック(同化)と言います。
また逆に、お腹がすき始めた状態では、エネルギー源となる物がありません。

 

そのため筋肉を分解して抽出してしまう、所謂カタボリック(異化)が始まります。
するとせっかくトレーニングをしても筋肉が減少してしまいます。

 

特に食事制限をしている人や痩せ型の人はカタボリックになり易いです。
筋肉を増強したいのであれば、注意が必要です。

 

またアナボリック(同化)カタボリック(異化)共にホルモンの影響を大きく受けています。
アナボリック・ホルモンが多い人は筋肉の成長が早いです。

 

カタボリック・ホルモンが多い人は筋肉の燃焼の度合いが大きくなります。
それでは、蛋白質の摂取のタイミングはどうなるのでしょうか。

 

プロテイン摂取のタイミングとは?

筋肉増強方法,アナボリック,カタボリック

よくトレーニングが終わったら30分以内にプロテインシェイクを飲まないといけないと、言われます。
この根拠は、蛋白質と炭水化物を一緒に摂取するとグリコーゲンの再合成が促進されるという実験結果や
トレーニングによって、筋肉が刺激を受けた後、蛋白質を摂取すると効果があがるというものです。

 

しかし、この実験の被験者は前夜に何も食べていなかった事、長期にわたる物ではないとのことです。
つまり蛋白質の摂取のタイミングについては断定的な事は分かっておりません。

 

しかし、筋肉増強の為にタイミングが無関係である、と言い切るだけの材料もありません。
ここでは、トレーニング後は、その強度に応じて一日に必要な蛋白質を摂取する必要があります。

 

この事は蛋白質摂取タイミングよりも重要であるとお考え下さい。

 

ビルドマッスルHMB

【ビルドマッスルHMB】筋肉トレーニングサプリ
筋肉トレーニングのためにサプリメント先進国アメリカで誕生したHMB
1日4粒(目安)で筋肉増強に必要な成分を手軽に摂取できる!
筋肉増強アミノ酸HMBを贅沢に1日4粒(目安)あたり1500mg配合!
筋肉トレーニングには欠かせないBCAAなど効率よく筋肉増強サポート
より効率的にに筋肉をつけたい方たちの間で話題になっています♪
筋肉増強方法,アナボリック,カタボリック
今なら初回限定の実質無料(送料500円のみ)+90日間返金保証付き!

 

HMBサプリ

>>【HMBサプリ】効果を比較!おすすめランキングはコチラ<<

【いろいろある筋肉増強方法】の関連情報

筋肉増強方法,アナボリック,カタボリック

筋肉をつけたい目的によって筋肉増強方法は異なってきます。痩せている人が筋肉をつける場合と、太っている人が筋肉をつけるのでは方法は違います。いくら筋肉を付けても脂肪で筋肉が隠れてしまっていては意味がありません。痩せ型の人の場合は体重の増量を目指しながらのトレーニングになります。蛋白質は勿論、炭水化物も...

カタボリック(異化)とは,原因,防ぐ方法

カタボリックという言葉はどんな意味があるのでしょうか?カタボリック(異化)とは、体のエネルギーが減り、それを補給するために細胞や筋肉を分解し、エネルギーを取り出すことをいいます。そうなると、筋肉量は減少し、体は細くなります。この反対に、細胞や筋肉の合成が進んでいる状態をアナボリック(同化)といいます...